本文へ移動

産出国と輸出入

<石油小辞典 2>

石油の産出国(さんしゅつこく)、輸出国(ゆしゅつこく)、輸入国(ゆにゅうこく)を見てみましょう。

 よく名前を聞く国が、石油産出国(せきゆさんしゅつこく)に名を連(つら)ねますが、おもしろいことに、産出国1位のアメリカが、輸入国でも1位になっていて、いかにアメリカが大量の石油を消費(しょうひ)しているかがわかってきます。

 二酸化炭素(にさんかたんそ)排出量(はいしゅつりょう)を制限(せいげん)した京都議定書(きょうとぎていしょ)に協調(きょうちょう)しない理由がそこから見えてくるような気もします。

 また中国も同様ですが、一説によると、両国とも有事(ゆうじ)に備えて、大量の石油を備蓄(びちく)しているのではないかとの見解(けんかい)もあります。

1日あたりの原油の生産量の多い国(2015年現在)
(出典:BP Statistical Review of World Energy 20016)
 
順位 生産量(バレル)
1 アメリカ合衆国(米国) 1,270.4万
2 サウジアラビア 1,201.4万
3 ロシア 1,098.0万
4 カナダ 438.5万
5 中華人民共和国(中国) 430.9万
6 イラク 403.1万
7 イラン 392.0万
8 アラブ首長国連邦(UAE) 390.2万
9 クウェート 309.6万
10 メキシコ 258.8万
1日あたりの原油の輸出量の多い国
出典:原油輸出量:2013年 ワールドファクトブック(CIA)
 
順位 輸出量(バレル)
1 サウジアラビア 688万
2 ロシア 472万
3 イラン 245万
4 イラク 239万
5 ナイジェリア 234万
6 アラブ首長国連邦(UAE) 214万
7 アンゴラ 193万
8 ベネズエラ・ボリバル共和国 165万
1日あたりの原油の輸入量の多い国
出典:原油輸出量:2013年 ワールドファクトブック(CIA)
 
順位 輸入量(バレル)
1 アメリカ合衆国 921万
2 中国 566万
3 日本 347万
4 インド 327万
5 韓国 259万
6 ドイツ 188万
7 イタリア 159万
8 フランス 130万
ピィー・ティー・シィー有限会社
〒520-3113
滋賀県湖南市石部北四丁目1番5号
TEL.0748-77-0126
FAX.0748-77-0127
TOPへ戻る